I. はじめに

支店・部署・店舗・チームごとに「グループ」を4階層まで構成して、社員を割り当てることができます。グループを構成すると、以下のことが可能になります。

  • グループごとにスカウトや応募の発生数を確認する

  • グループごとに社員に表示される募集や記事を出し分ける

  • グループごとに管理権限を振り分ける

  • グループごとにエンゲージメントを計測する

II. グループ登録に必要な情報

  • グループ名

  • 親グループ
    グループをどのグループの配下に置くかを設定します。

回答が見つかりましたか?