I. 考えられる原因

CSVファイルをMicrosoft Excelで開いた場合、「0(ゼロ)」から始まる半角数字の文字列はExcel上で「数値」として判別され先頭の0が省略されます。

この仕様により、Refcomeの一括登録・更新において社員情報をExcel上で編集する際に、0から始まる電話番号や社員番号などを正しく登録できない場合があります。

II. 0から始まる番号を正しく登録するには

番号を入力する前に、文字データをExcel上で「文字列」として指定することで正しく登録できるようになります。

※以下は、Windows版Microsoft Excel for Microsoft 365で操作した手順です。ご使用のPCのOSやExcelのバージョンにより表示されるメニューや操作が異なる場合がございます。あらかじめご了承ください。

CSVのサンプルをダウンロードして使用する場合(新規登録時など)

  1. 一括登録・更新画面の「CSVのサンプルをこちらからダウンロード」からダウンロードしたCSVファイルをExcelで開きます。

  2. シート上のセルをすべて選択します。

  3. 適当なセル上で右クリックして[セルの書式設定]をクリックします。

  4. セルの書式設定画面の[分類]の中から[文字列]を選択します。

  5. [OK]ボタンをクリックして完了です。

社員一覧からCSVをダウンロードして使用する場合(既存社員の更新時など)

  1. 社員一覧画面の[CSVダウンロード]ボタンからダウンロードしたCSVファイルを右クリックして、[プログラムから開く]でメモ帳を選択します。

  2. [ファイル]メニューから[名前を付けて保存]を選択します。

  3. [ファイル名]で、元ファイルとは別名を入力して、最後に「.txt」と入力します。

  4. [ファイルの種類]で[すべてのファイル]を選択して[保存]ボタンをクリックします。

  5. Excelを起動して、先ほど保存したTXTファイルを開きます。

  6. [テキスト ファイル ウィザード]画面が開いたら、[カンマやタブなどの区切り文字のよってフィールドごとに区切られたデータ]を選択して[次へ]ボタンをクリックします。

  7. [区切り文字]から[カンマ]を選択して[次へ]ボタンをクリックします。

  8. [データのプレビュー]でキーボードのShiftキーを押しながら一番右端の列をクリックして、すべての列が黒く選択された状態にします。

  9. [列のデータ形式]から[文字列]を選択して[完了]ボタンをクリックしたら完了です。

回答が見つかりましたか?